Hero Image Mono
Hero Image

岩崎成格

Photo by Kip Fulbeck

1970

3月

広島県出身。

1995

横浜にてHarley‐Davidsonのメカニックを経て、1995年より独学で刺青を学び日本の伝統的な題材等を元に独自のジャパニーズスタイルを追求している。

2000

8月

「YELLOW BLAZE TATTOO STUDIO」を設立。

2001

この年から世界各地で行われているTATTOO CONVENTIONに参加。

2003

8月

法人化。(有)黄炎(おうえん)を設立。

2006

10月

THE LONDON TATTOO CONVENTION (ロンドン) 「幽霊」ポスター提供。

2007

2月

12th MILANO TATTOO CONVENTION (ミラノ)ポスター提供。

2008

10月

「サンフランシスコ・アジアン・アート・ミュージアム」にて、日本の伝統刺青をテーマにしたexhibition「MACHA」では美術館からのオファーで、美術館内での刺青作品の解説と共に刺青施術実演を行う。

2009

6月

State of Grace Inc.(USA)からこれまでに手がけてきた刺青作品を多数収めたアートブック「SHIGE」を刊行。

2010

8月

青山スパイラルにて、美術家:天明屋尚氏企画キュレーションによる「BASARA展」のオープニングレセプションにて2000名以上の来場者の中、12名の刺青作品を披露。

12月

横浜赤レンガ倉庫1号館 合同展「ART OF TATTOOIST」に絵画作品2点を出展。

2011

2月

ヴァニラ画廊「幽霊画廊-世にも怪異な塊の響作展」に絵画作品2点を出展。

7月

ブラジルサンパウロTATTOO WEEK 2日間のタトゥーセミナーを開催。

2012

7月

ブラジルサンパウロTATTOO WEEK セミナーを開催。

2013

2月

中目黒TENGAI GALLERY にて現代美術家・天明屋尚プロデュースグループ展「一幕見」に絵画作品、刺青下絵を出品。オープニングレセプションでは、3名の刺青作品を披露。

10月

SFO HYATT REGENCY(サンフランシスコ)Bay Area Tattoo Convention にて、タトゥーセミナー「TATTOO THEORY AND THE TATTOOIST」を行う。

2014

3月

全米日系人博物館(The Japanese American National Museum)にて、"-PERSEVERANCE- JAPANESE TATTOO TRADITION IN MODERN WORLD" に参加。刺青作品写真展示。オープニングレセプションにて7名の刺青作品を披露。博物館内にて刺青施術実演を行う。

5月

パリ ケ・ブランリー美術館(Musée du quai Branly)展覧会 "TATOUEURS, TATOUÉS" 絵画作品「RINNE-道成寺」を出展。

11月

ヴェネツィア(イタリア)3日間のWORLDWIDE TATTOO CONFERENCEにて、4カ国語同時通訳でのセミナー 「A JAPANESE WAY OF TATTOOING」を行う。

2015

4月

RITES OF PASSAGE TATTOO FESTIVAL(メルボルン)「馬壢神」ポスター提供。

7月

Glitch Gallery(USA)展覧会「Drawing Blood Ⅲ」に絵画作品「馬壢神」を出展。

2016

6月

Tokyo Tattoo Club Presents "INKERS NIGHT 2016" "Tattoo Art Exhibition" に絵画作品 「Life and Death」を出展。

2017

3月

Mondial du Tatouage(パリ)"Fender France" ペインティングギター「CHINTAMANI」を出展。

9月

13th THE LONDON TATTOO CONVENTION(ロンドン)「荼枳尼天」ポスター提供。

2019

5月

河鍋暁斎記念美術館で開催された合同展、"勇の鍾馗展" に絵画作品「鍾馗」を出展。