photo by YOSHIKI SUZUKI


SHIGE (岩崎成格)

1970年3月 広島生まれ

横浜にてHarley‐Davidsonのメカニックを経て、1995年より独学で刺青を学び日本の伝統的な題材等を元に独自のジャパニーズスタイルを追求している。

2000年に「YELLOW BLAZE TATTOO STUDIO」を設立。

2001年より世界各地で行われているTATTOO CONVENTIONに多数参加。

2003年に法人化。(有)黄炎(おうえん)を設立。

2008年「サンフランシスコ・アジアン・アート・ミュージアム」にて、日本の伝統刺青をテーマにしたexhibitionでは美術館からのオファーで、美術館内での刺青作品の解説と共に刺青の施術(実演)を行う。

2009年State of Grace Inc.(USA)からこれまでに手がけてきた刺青作品を多数収めたアートブック「SHIGE」を刊行。

2010年青山スパイラルにて、美術家:天明屋尚氏企画キュレーションによる「BASARA展」のオープニングレセプションにて2000名以上の来場者の中、12名の刺青作品を披露。

2011年、ヴァニラ画廊「幽霊画廊-世にも怪異な塊の響作展」に絵画出展。